胸焼け 対処 ガム

胸焼け発症時においてガムを使った対処法について

スポンサーリンク

胸焼けは食後に発症することが多い症状となっており、原因としては食べ過ぎや飲みすぎということが考えられています。
そういった場合における対処法として、ガムを噛むという方法によって効率良く胸焼けを解消することが出来ます。
このような簡単な動作で対処出来る理由として、ガムを噛むことで口の中で唾液の量が多くなることが関係しています。
実は胸焼け発症時には、胃腸の中で胃液が食べ物を消化するために活発になっているタイミングでもあります。
その際にガムを噛むことで唾液の量が増えることから、それによって胃液の消化を活発化させることが出来ます。
胃液は酸性で唾液は弱アルカリ性となっているため、唾液の量が多くなるほど食道や胃腸での食べ物の消化スピードも促進されていきます。
こういった対処をすることで、より早く食べ物を消化出来るため胸焼けという症状を早く治すことが出来ます。
なお食べるガムの種類については、特にきまった制限がないことも特徴となっています。

スポンサーリンク

 ガムを食べることで唾液の量が増えるという特徴を生かすことで、胸焼けという症状を上手に解消することが出来ます。
これは1つの有効な対処法となっていますが、特徴としておすすめの商品というものがあります。
販売されている商品の中のものとして、ボトルに入っているガムを購入することがポイントとなっています。
これはキシリトールといった成分が配合されていることが多く、歯の健康を促進させるために作られていることが多いのが特徴となります。
そのため唾液の量を増加させるという効果について、より効率良く得ることが出来るようになります。
またボトルタイプの商品であれば、1つの商品に多く入っているということにもなります。
なのでいちいち買い換える必要がないため、より長く使い続けることが出来るようになっていきます。
商品の値段についても数百円とそれほど高くないことから、コストパフォーマンスにも優れている品であることも特徴となります。

スポンサーリンク